Cùng nhau học tiếng nhật

[ Mimi Kara Oboeru N3 ] UNIT 06: 51-63

Audio

 

1.  長期ちょうき予防よぼうによると、今年ことしなつあつということだ

2.  医者いしゃはなしでは、2カげつぐらいで退院たいいんできるだろうということだった
  

3.  東京駅とうきょうえきのあたりはむかしうみだったということだ

4.  「ニュースでいたのですが、来年らいねんJRの運賃うんちん値上ねあげされるということですよ」

 *「さっき電話でんわがあって、山田やまださんはきょう欠席けっせきするとのことです
  

 *「おじょうさんが大学だいがく合格ごうかくなさったとのこと、おめでとうございます」

 A = B


1.  新聞しんぶん一面いちめんということは、それがおおきなニュースであるということだ

2.  ビザがおりないということは相手国あいてこく入国にゅうこくできないということだ
  

3.  「反対はんたい意見いけんないということはみなさん原案げんあん賛成さんせいということですね」
     

*「来年らいねんはうるうどしですね」「ということは、2がつは29にちまであるんですね」

1.  「時間じかん十分じゅうぶんにあるから、そんなにいそことはありませんよ」
 

2.  「かれ招待しょうたいだから、あなたがおかねはらことはないおもう」
 

3.  「そんなにがったりすることはありませんよ。まだチャンスがあるんだから」

1.  あしたは8までにこと時間じかんおくれないこと
   

2.  レポートは今週中こんしゅうちゅう提出ていしゅつこと

1.  なっとうは、ないことはないが、あまりきではない。
   

2.  無理むりをすればないこともないが、やはりやめておこう。
  

3.  どうメタルをった。うれしくないことはないが、きむメタルでなくて残念ざんねんだ。
 

4.  「テレビがこわれたんですが、なおせるでしょうか」「うーん、修理しゅうりできないことはありませんが、新品しんぴんったほうがやすいですよ」
    

5.  「ダンスがお得意とくいだそうですね」「いえ、得意とくいじゃないこともないですけど。。。」

1.  「肉体にくたい労働ろうどうのアルバイトはぼくには無理むりだよ。そんなに体力たいりょくないもん
  

2.  「ねえ、タクシーでかえらない?荷物にもつおおくて、かささせないもん
  

3.  「まだどもだものすこしぐらいの失敗しっぱい大目おおめてやらなくちゃ」

4.  「これ、おいしいわよ。なんべないの」「だって、きらいなんだもん

1.  「なぜ遅刻ちこくしたのですか」

     「すみません、事故じこ電車でんしゃまってしまったものですから

2.  ふだん健康けんこうものだから、つい過信かしんして過労かろうたおれてしまった。
  

3.  「ちち病気びょうきものですから、いろいろとおかね必要ひつようなんです」
    

4.  「先生せんせいとはらなかったもので大変たいへん失礼しつれいいたしました」

1.  あんなまずいみせ二度にどものか
    

2.  けるもんか今度こんど絶対ぜったいつぞ。
    

3.  「いい会社かいしゃれてよかったな」「いいもんか毎日まいにち残業ざんぎょうで、土日どにちやすみなしだよ」 

4.  「あのひと努力家どりょくかよね」「努力家どりょくかもんか要領ようりょうがいいだけだよ」

1.  先生せんせいにおねがいしたところこころよけてくださった。
    

2.  先生せんせいのおたくうかがったところ、あいにく先生せんせいはお留守るすだった。
 

3.  一口ひとくちべてみたところ、とてもおいしかった。
    

4.  調しらべてみたところ、意外いがい事実じじつがわかった。
  

5.  ひさしぶりに体重たいじゅうはかったところ、やはりえていた。

1.  いえようとしたところに電話でんわがかかってきた。
 

2.  授業中じゅぎょうちゅう居眠いねむりしているところを先生せんせいつかってしまった。
    

3.  えきいたところで財布さいふわすれてきたことにがついた。
   

4.  いまところ大学院だいがくいん進学しんがくかんがえていない。
   

5.  「いいところへた。この荷物にもつはこぶの、手伝てつだって」



1.  えきのホームでされて、あやうく線路せんろちるところだった
     

2.  かけるときいそいでいたので、もうすこしでさいふをわすれるところだった
   

3.  彼女かのじょ注意ちゅういしてくれなかったら、だまされるところだった
     

1.  (試験しけんのとき)あとすこしでわるところだったのに、ベルがってしまった。
     

2.  高橋たかはし選手せんしゅはもうすこしで正選手せいせんしゅになれるところだったのだが、事故じこでけがをして、引退いんたいしてしまった。


1.  うちから学校がっこうまで30ふんほどでける。


くらい


1.  よるねむれないほどなやんだ。
 

2.  あのいえのふたごはおやでもまちがえるほどよくている。
 

3.  きのうはねこりたいほどいそがしさだった。

4.  きのうはかぜつよくて、けていられないほどだった。


<~ほど。。。はない>


1.  彼女かのじょほどやさしいひとはいない

2.  これほど面白おもしろほんいままでんだことがない

1.  外国語がいこくごはだれでも、練習れんしゅうすればするほど上手じょうずになる。
 

2.  将来しょうらいのことをかんがえればかんがえるほど不安ふあんになる。
  

3.  ほどすばらしいだ。.

4.  ゆめおおきければおおきいほどい。
   

5.  どもは元気げんきであれあるほどけがもえる。

6.  「返事へんじはいつまでにすればいいですか」「(はやければ)はやほどいいです」

1.  真面目まじめにがんばるひとほどストレスをかかみやすい。
   

2.  一般的いっぱんてきに、わか患者かんじゃほど病気びょうき進行しんこうはやい。
   

3.  さかな新鮮しんせんなものほどおいしい。

Được đóng lại.